これまで所有してきたオートバイの一部を紹介します

カワサキ W1SA


カワサキ KH500 (H1)

これと全く同じ物は無いと思います
幻の国内発売前モデル
発売数ヶ月前に購入
ユーロ向けカタログ作成モデルです

スズキ セルボとホンダ CB750KZ

1980年元旦
北九州市戸畑区当時の自宅前にて

ホンダ CB400GL Custom

1981年
この頃より下関市へ移住
これまた自宅前

ホンダ CB750FB

マシンに跨ってる方は友人で
四国へ行くと言ったら
なんと下関から大分まで数台で
見送りしてくれました

ホンダ CB750FB

1981年夏
多分四国です

ホンダ CB750F BOLDOR II 限定車

六甲を攻めに来ましたDGの集合管の為右コーナー終始すりっぱなしで怖かった
ですが抜けは最高

ホンダ CB750F BOLDOR II 限定車

1982年
この頃は月例ツーリングを行ってました、
クラブ名はクロスローダー

ヤマハ XJ750E

クラブツーリングにて

ホンダ CBX550F

これは凄く短命で珍しいマシンです、ホンダ初のデュアルインボードディスク搭載でしたが
コーナー進入時にレイトフルブレーキングで何度か死に掛けました (@@;
ですが、コーナリングの際の応答性は、とても気に入っていました
これまで所有したマシンでホンダMVX、ヤマハRZVにつぐコーナリングマシンです

ホンダ VF750F

1983年2月
非常に寒くナックルガードとヒーターグリップ使用

スズキ RGガンマ250

出た時にすぐ購入し納車を長く待たされる当時の時のオートバイです
交差点内で無灯火信号無視の2人乗り自転車に横から激突され脳震盪を起こし入院した事有りコワ〜

ホンダ FLUSH

急発進要注意
かみさんがなんとウィリー@@

ホンダ MVX250

2サイクル3気筒250で非常に滑らかに回りコーナーの楽しいマシン後にNSへバトンタッチ
フルバンクに近い状態でのギア変更も自由自在でとても好きだったマシンです
この形式の500でフレディースペンサーがGPタイトルを取りました

ヤマハ RZV500R限定車

YZRレプリカです
気持ちの良いコーナリングを楽しめるのですがそのせいも有りすぐあっちこっち擦ってしまいます
ステップの形状はケニーロバーツ譲りだそうです

スズキ GSXR400

このマシンをその後部品を剥ぎ取りレースデビューしました

ホンダ VTR1000F

モリワキのフルキットを入れてました
マフラーはチタンでforレースなので公道不可で購入に国際A級ライセンスの提示が必要です
キャブセッティングに苦労しました

ヤマハ YZF R1

このマシンはタイヤ以外フルノーマルです