頭に異変を感じる時

頭をかくと、バラバラとフケがたくさん落ちてくる。
部屋に落ちている髪の毛や風呂の排水溝に引っかかっている髪の毛が増えてきた。
頭のあちこちがかゆい。
スーツをハンガーにかけた時、肩に大量のフケがついている。


こういった場合、誰しも頭に異変が起こっていると感じます。自分も経験があります。

こうした時、多くの人は薬局に行って一番高いシャンプーを買ってきます。まずは頭を清潔にすることだと、普段よりもかなりの時間をかけて頭を洗ったり、一日に何回もシャンプーをしたりするようになります。

頭を清潔に保つのは必要なことです。ですが度が過ぎると、頭皮の皮脂をごっそりと落としてしまうことになるのです。

皮脂とは、頭皮に限らず人間の皮膚全体から分泌されている物質で、水分(汗)と混じり合って皮膚の表面に皮脂膜を形成しているものです。皮膚を乾燥から守ってくれる大事なものです。

毎日長時間シャンプーしたり、一日に何回もシャンプーをしたり、あるいは洗浄力の強いシャンプーで頭を洗っていると、頭皮の皮脂を根こそぎ取ってしまうことになります。

頭皮から皮脂がほとんどなくなってしまうと、肌が乾燥し、フケが増えたり、かゆみや炎症が出てきたりします。また、髪にとっても乾燥した肌は良い状態ではありません。抜け毛が増えてしまいます。

頭皮がカラカラの状態が続けば、体の防衛本能で今度は逆に、過剰に皮脂を分泌するようになり、その結果、脂ぎった頭になってしまいます。

頭をかくと、爪の間にべっとりと脂のようなものがついてくる、あれですね。

この状態もまた良くない状態です。皮脂が過剰になると、それが毛穴に詰まってしまい、栄養素や酸素を遮断してしまいます。

その結果、髪が弱ってきて抜け毛が増えることになってしまいます。

皮脂は少なすぎても多すぎても抜け毛を促進します。また、かゆみや炎症など、頭皮のトラブルも引き起こします。

何事もほどほどが一番で、適度な量の皮脂が理想なのです。その状態が「しっとりとした肌」の状態です。

「頭皮の余分な皮脂は洗い流し、必要な皮脂は取り過ぎない適度なうるおいを残す洗浄力」

を特徴としているのがこちらの

ウーマシャンプー

名前に入っているように、馬の油が配合されたシャンプーです。

なぜ馬の油?と思われるかも知れませんが、馬の油は人間の皮脂に非常に近い性質を持っているのので、肌に塗ると皮膚の隙間に浸透して皮膚を潤すからなのです。

油が入っているからといっても、洗い上がりはすっきりさらさら。楽天ランキングのシャンプー部門でも三冠を獲得した実績のある売れ筋シャンプーです。
頭皮環境を正常にするには最適のシャンプーと言えます。

ウーマ(U-MA)シャンプーとは

楽天ランキングで
低刺激シャンプー部門1位
ノンシリコンシャンプー部門1位
アミノ酸系シャンプー部門1位


を獲得した、髪や頭皮が気になっている人のためのシャンプーです。

分類はアミノ酸系シャンプーになります。
フケ、かゆみのない頭皮へと導き、頭皮に活力を与え、毛穴の引き締めを行い、抜けにくい頭皮環境へと改善します。

もし、あなたが現在育毛剤を使っているのなら、荒れた頭皮ではせっかくの育毛剤も効果が出にくくなってしまいます。

頭皮を正常な状態へ近づけてこそ、育毛剤も生きてくるのです。

ウーマシャンプー

このページの先頭へ