A子さんの事例・段々と悪化していく便秘

A子さんは20代後半の女性でフリーター。両親と同居です。学生時代は体操部に入っていましたが、卒業してからは明らかに学生時代よりも運動量が少なくなったことを痛感し、太るのが嫌で、一年中ダイエットを意識していました。

ご飯やパンなどの炭水化物は極力食べないようにし、おかずを少し食べるだけ。結果的にはこれが腸の働きを衰えさせる原因になったのですが。

食べる量が少ないために便秘になり、最初は2~3日に一回だったものがますます出にくくなり、後には一週間に一回、アルバイトが休みの時に下剤で排便するのが習慣になっていました。

十分痩せているにも関わらず、便秘で下腹が出ているのを太ったと思い込み、食べたものをすぐに出せば痩せると思い、ますます下剤に頼るようになりました。

食べては下剤を飲むという生活を数ヶ月も続けていると、下剤なしでは出なくなりましたが、A子さん自身は、体重が増えないと喜んでいました。

ですが、いつの頃からか体調はどんどん悪化し始めました。下剤の使い過ぎと過度なダイエットが原因でした。

便秘は相変わらずとして、その他にも冷え、肩こり、腰痛、月経不順、鼻を中心に毛穴が詰まって黒くなる、下腹が張る、オナラが極端にくさい、胸焼けがしていつも気持ち悪い、などの症状に悩まされ、ついには病院へ行かなければならなくなってしまったのです。

A子さんの場合、最初は2~3日に一回という軽い症状の便秘が、体重が増えるのが嫌ということで過度なダイエットを行ったために加速し、最終的には寝こむほどになってしまったのです。

あなたは大丈夫ですか?この過程のどこかにいたりはしませんか?行きつくところまで行きつく前に、自宅で便秘改善に取り組んでみませんか?

2~3日に一回、一週間に一回しか出ないという女性は非常に多く、このA子さんのように悪化の一途をたどる人もいれば、便秘から開放された人もいます。

両者の違いは、早めに対策に取り組んだかどうか、良い便秘改善サプリメントに出会えたかどうかということです。

そこでお勧めなのが厚生労働省認可・指定医薬部外品の便秘改善剤

おなか端麗

です。

通販限定なのにも関わらず、これまで200万包以上を売上げ、多くの人に効果があることはすでに実証済みです。
同じ使うなら良いものを。公式サイトのレビューを見ればその効果のほどがよく分かりますね。

痛みのない、するりとした排泄を日々体感出来ます。

製薬会社の専門チームが開発した便秘改善剤で、痛みもなく便秘改善。

今までの便秘改善剤は、強制排泄させるために痛みと不快感がどうしてもきつくなってしまいがちでした。

しかし「薬治おなか端麗」は、天然食物繊維90%以上の含有率を誇る厚生労働省認可・指定医薬部外品の便秘改善剤ですから、自然で痛みのない排泄を促します。

スル~リ排便の、まるで飲む腸内洗浄です。

ダイエットにも効果抜群のプランタゴオバタ

「プランタゴオバタ」は、食物繊維を90%も含むという植物で、この「おなか端麗」の主成分となっているものです。

その大きな特徴は、飲むと水分を吸収し、胃の中で38倍にも膨張することです。このことによって満腹感を得られ、食べる量が自然に減っていくのです。

そして膨らんだだけではなく、糖質や油を包み込みながらゲル状に固め、余分なカロリーの吸収を防ぎます。このまま腸に送りますから、腸でのカロリー吸収も抑えられ、食物繊維の働きでこのまま排出されるという仕組みです。

毎日、朝晩食前に「おなか端麗」を飲むだけで、みるみるうちに、効果を実感します。痛みのない、するりとした排泄で、下腹部を集中ダイエット!

おなか端麗の口コミ

高校生から頑固な便秘で悩んでいました。中年太り、肌には吹き出物、口臭もひどい気がしていました。その上、力み過ぎて痔に。こんな話、誰にもできない・・だけど苦しい。「誰か、助けて?!!」と大声で叫びたい気分でした!!便秘薬は色々試しましたが、どれもおなかが痛くなり耐えられない。その上、だんだんと効かなくなり量が増える・・。

そんな時におなか端麗と出会いました。
WEBで見つけて、「騙されてもいいや」と試したら、びっくり!!朝1包、夜1包お白湯で飲むと毎日のようにするり…と!!痛みのないトイレは、何年ぶりだろう。感激しました。

3カ月、4カ月とおなか端麗を続けて・・毎晩テレビを見ながら30分間、バランスボールに座っているだけで…おなか周りの贅肉も落ちて体重は10キロダウンの55kg!毎朝のすっきり・・。臭いも気にならない・・。肌もいい感じに・・。

最高です。本当にありがとう。便秘薬で味わえない、自然なスルッと感といい、ダイエット効果といい・・私には凄く合っていたみたい!!私と同じ悩みを持っている人の参考になれば・・と思いコメントさせて頂きました。

おなか端麗

このページの先頭へ