何日出ないと便秘?

何日出ないから便秘という、明確な定義はありませんが、便が出ないことによって不快感が現れるようでしたら、それは便秘とみなされます。

不快感とは、

お腹が張るような感覚がある。
下腹が出ている。
胸やけがする。
オナラが極端にくさい。
腰痛や肩こりなどの体調不良。
下剤なしでは出せない。
食欲がない。
胸焼けがする。

など人によって様々です。

だいたい4~5日間出ないと何かしらの不快感を感じ始める人が多く、しいて基準の日数を決めるとすれば、4日出ない人が便秘ということになります。

女性の3割は、2日から4日に1回というアンケート結果もあります。

3日に1回でも、それですっきりして体調も良いという人もいれば、2日に1回でも不安を感じる人もおり、このあたりは個人の感覚になってくるのですが、便秘で深刻に悩んでいる女性は全体の3割。

便秘は放置しておくと段々と悪化していってしまいます。それも、普段何気なく行っている生活習慣が、便秘を悪化させていくのです。

その生活習慣の代表的なものが、出たくなっても我慢すること。

そして体重が増えるのが嫌であまり食べないようにしている、運動不足になっている、体重を気にして水分もあまり摂らないようにしている、など、これらは全て便秘を悪化させる要因であり、日常の何でもない習慣です。

腸が活発に動いている人であればさほど問題ではないのですが、便秘気味の人がこういった習慣で生活していると、便秘はますますひどくなっていくのです。

ですが、普段の習慣を180度一気に変えるということは現実にはかなり難しいですよね。そうした時、頼りになるのはやっぱり便秘専用サプリメント。

便秘用サプリメントといえば、錠剤、顆粒、お茶と種類がありますが、お勧めなのはやっぱりお茶です。

サプリメントですと、「いかにも何か飲んでいる」という感じで、人前ではなかなか飲みにくい雰囲気がありますが、お茶でしたら人目を気にすることなく気軽に飲むことが出来ます。しかもどういったお茶か、相手は気づくこともありません。

代表的な便秘茶がこの

ぽっこりお腹もさようなら!桃とコラーゲンの《美的ハーブ》

食物繊維を豊富に含んだ便秘茶で、ティーバッグをカップに入れてお湯を注ぐだけで作れる手軽さで人気急上昇中です。

しかもほのかに香る桃の香りが気持ち良く、まさに高級茶の風味。とても便秘茶とは思えない、オシャレでおいしいお茶ですので、毎日の習慣として簡単に続けることが出来ます。

砂糖も着色料も使われておらず、カロリーはゼロ。ダイエットにも、とても優しいお茶なのです。

効果の秘密はキャンドルブッシュ

キャンドルブッシュは別名カッシア・アラタと言われ、アメリカやインドネシア、マレーシアの湿地帯に多く自生しており、黄色く美しい花を咲かせる落葉樹です。

古くは、1300年ほど前からインドネシア王室の貴婦人たちの間で、美容に利用されてきたと言われています。

強い腹痛を覚えたり、習慣化によって効果が弱まるセンナと異なり、お腹にやさしく、毎日のスッキリがずっと継続するのが特徴です。

スッキリ成分だけでなく、ポリフェノール、ビタミン、ミネラル、酵素などの贅沢成分も含んだ、今話題の成分です。

キャンドルブッシュの食物繊維は、生キャベツの約12倍、ゴボウの約6倍も含まれています。お腹にやさしく、毎日のスッキリをサポートします。「美的ハーブ」は、好みに合わせて濃さを調節出来ます。自分にぴったりの濃さを探してみましょう。

有名人の間で人気のハーブティー《美的ハーブ》

価格

 2袋セット(ティーバック2g×30包)×2袋

5,821円(税込・送料別)

 定期コース(毎月2袋届きます)

5,739円(税込)

ぽっこりお腹もさようなら!桃とコラーゲンの《美的ハーブ》

このページの先頭へ