茨城県の奥久慈農園が無農薬で
栽培した自然食品「紅菊姫」で作った
「大子町の紅菊姫パウダー」。

健康診断が怖い

年をとってくると健康診断の血液検査は恐怖です。私も、良くない数字はいくつかあります。大体、多くの人が気にするのは、血糖値、中性脂肪、γ-GTP・・といったところでしょうか。

特に血糖値は糖尿病に直結する数字として気にかけている人も多いでしょう。

「前回の数字が悪かったから、食事制限をしてみたり歩いてみたりしたが、今回もあまり数字が変わらなかった。」

「血糖値がなかなか落ちない。」


そんな悩みを抱えている方、こちらを試してみてはいかがでしょう。

大子町の紅菊姫パウダー

大子町は、もちろん地名です。これを製造している「奥久慈農園」が、茨城県久慈郡大子町にあることから名づけられました。

紅菊姫(紅菊芋)は、一般の芋と違い、澱粉を含んでいないことから、血糖値を上げない食品として、糖尿病食にも利用されている芋です。

この芋の主要成分はイヌリン。

イヌリンは、「天然のインスリン」とも呼ばれる食物繊維で、野菜の中では菊芋の中に最も多く含まれています。

低カロリーで血中のブドウ糖の細胞エネルギー転換を促し、血糖値の上昇を抑制します。血液がきれいになり、全身の細胞を元気にします。

また、直接大腸に到達し、腸内のビフィズス菌のエサとなるためにビフィズス菌の増殖を盛んにし、悪玉菌を抑制します。

そして更に、脂肪を包み込んで脂肪の吸収を防ぎ、血中脂肪を抑制するなど、イヌリンには様々な効果があることが知られています。

この紅菊姫(紅菊芋)を粉末にし、サプリメントにしたものがこの「大子町の紅菊姫パウダー」なのです。

茨城大学農学部の研究データ

この「紅菊姫パウダー」を開発するに際し、奥久慈農園では、茨城大学農学部の白岩教授の協力のもと、紅菊姫の機能性について4年間の共同研究を行ってきました。

紅菊姫のイヌリン、サポニンやこの成分以外の栄養素にも注目し、機能性食品としての可能性についての研究結果を2012年3月及び2014年3月に行われた日本農業学会にて発表しています。

「紅菊姫」は久慈川と肥沃な大地に育まれた茨城県大子町産のフランス種紅菊芋の商標ブランドで、国内で唯一、茨城大学農学部で研究を続け、血糖値の上昇を抑制することが証明された品種の菊芋「通称フランス紅菊芋」です。

この紅菊姫は、日本各地で自生している丸く白い菊芋とは形状・味・成分ともに大きく異なります。

愛用者の声

 40代・女性

きっかけは、叔父が前立腺の不調の為。
糖尿病と共に前立腺にも良いらしいと聞き、少しでも効き目があればと飲み始めました。
紅菊姫をリピートしてきて、健康診断時に、血糖値検査の数値と共に、PSA検査の数値も低下し、これは良いことが解り、続けて飲んでいます。
更に、母は女性の冷え症にも良いみたいとのことです。
結論として、血管の病気全般に効き目があり、紅菊姫を飲み続けて、健康を取り戻した人が多数いることは事実のようです。
ただ「医学的には立証することは大変だと思いますが、実際に良い結果の人がいること」「血管の病気全般によいと考えられること」から、信じて飲み続ける事が大切だと思います。


 50代・男性

血糖値がやや高めと指導を受けました。
病院で薬のお世話になる前に自分で何か出来る事はないかと探していたところ、紅菊姫の事を知りました。
まずはコーヒーに混ぜて飲んでみました。
少し溶けにくいかな?という感じはしましたが殆どクセもなく飲みやすかったです。
他にも色々な摂取方法がありそうなので自分にあった摂り方をしていきたいと思います。
次の健康診断に向けて頑張って続けてみようと思います。


 40代・女性

親戚から紅菊姫の事を聞いて買いました。確かにくせがなく飲みやすいですね。食べるインスリンと言われているようですが、私も膵臓の働きが悪いらしくインスリンの出る量が普通の半分強と、病院で言われました。そういう時にこの紅菊姫の事を聞きました。膵臓を強くするとはありがたいことです。薬ではなく、食べ物で強くするのがとても良いです。いい商品をありがとうございました。


 40代・男性

糖尿病でインスリン注射が効かなくなってきて血糖値が高めなので、みそ汁や野菜ジュースなどに入れて飲んでいます。思ったよりも癖がなく、料理にも使えそうです。


 30代・女性

遺伝により糖尿病になりやすいので、紅菊姫と運動で糖尿病にならないように頑張りたいです。
粉末なので手軽で飲みやすいです。

価格


大子町の紅菊姫パウダー

1箱 3g×30包入り

 1箱 4980円(税込 5378円)


 定期コース

毎月1箱

初回のみ 2,980円(税込3,218円・送料無料)
2回目以降は 3,980円(税込4,298円)


毎月2箱

初回のみ 5,480円(税込5,918円・送料無料)
2回目以降は7,660円(税込8,273円)


3回受け取った後はいつでも解約可能です。


1日分は、1袋~5袋です。
自然食品なので、病院の薬と一緒に飲んでも大丈夫。妊娠中・授乳中でもOKです。
賞味期限は製造より1年間です。

大子町の紅菊姫パウダー

このページの先頭へ