運動や食事制限は苦手。でも、
何らかの糖の対策をしなくては、と
お考えの方にお勧めのサプリメント。

血糖値が高いです

先日の健康診断で

「血糖値が高いです。このままじゃ糖尿病になりますよ。」

と言われました。

それまで特に何も言われたことがなかったので、かなりショックでした。

自分も、50歳を超えているので、いつかこうなる予感はしてましたが。。

私と同じように言われた人はいませんか?

ネットで見てみると、血糖値には「サラシア」という植物がよく効くそうですね。

また、「サラシア」には、血糖値に関することだけではなく、様々な効果効能があるということなので、色々と調べてみました。

「サラシア」って何?

サラシアは、インドや東南アジア、ブラジルなどの熱帯地域に自生している植物です。

「サラシア属」に分類される植物の総称で、現在では、約120種類が確認されています。

このうち、特に薬としての効果が高いものはサラシアレチキュラータ、サラシアオブロンガ、サラシアキネンシス、(サラシアプリノイデス)などです。

古来から現地の人たちはサラシアの効果に気づき、根や茎などを薬草として病気の治療に使ってきました。

ですが当時の現地の医学では、糖尿病やぜんそく、リュウマチ、女性の月経不順、湿疹などの治療に使っていたものの、それは経験に基づく治療であって、まだ科学的に効果が実証されたものではありませんでした。

サラシアの効果が科学的に研究され始めたのは、近代に入ってからです。マウスを使った実験などで、次々とデータが集まり、サラシアの効果効能が証明され始めました。

古代人が薬草として使っていた知識は正しかったのです。

サラシアの効果効能

 糖の吸収を抑える

サラシアの効果を語る上で、最も大きな効果がこれです。

糖質(炭水化物)には種類があり、多糖類、二糖類、単糖類に分類されます。

多糖類は、糖の分子が多数結合したもので、代表的なものが「デンプン」です。

二糖類は、糖の分子が二つくっついたもので、砂糖、乳糖、麦芽糖などがあります。

単糖類は、これ以上分解されないという単一の糖の分子です。ブドウ糖と果糖がこれに当たります。

このうち、腸で吸収されるのは、糖の最小単位である「単糖」だけです。多糖類や二糖類は吸収されません。

多糖類や二糖類という言葉は、普段はあまり聞くことがありませんが、多糖類の代表格である「デンプン」は、普段我々の食生活の中に多数含まれていますので、実際の食べ物を想像した方がイメージがつかみやすいかも知れません。

<デンプンを多く含む食べ物>

ご飯、麺類、パン、いも、麦、そば、バナナ、うどん、スパゲティ、マカロニ、ラーメン、もち、おにぎり、寒天、水飴。

そして、どら焼き、ケーキ、クッキー、カステラなど、小麦粉を使ったもの。

また、かまぼこ、ちくわ、魚肉ソーセージなどの練り製品などもそうです。


どれも普段、普通に食べているものばかりで、我々の食べ物の多くは多糖類なのです。

こうした多糖類(炭水化物)を食べると、それは胃や腸で分解されて二糖類になります。そして二糖類は更に分解されて単糖類になります。

単糖類になって初めて腸で吸収され始めます。

でしたら、何らかの外部の力で、多糖類や二糖類を「単糖」に分解されないようにしてしまえば、体に吸収されることはないのです。

サラシアには、「二糖類を単糖類に分解する酵素の働き」を抑える効果があります。

つまり、サラシアは糖を分解されにくくし、それが結果的に糖が小腸に吸収されるのを防いでくれるということです。

もちろん、100%ということはありませんが、かなり吸収量を減らすことが出来ます。

糖の吸収量が減れば、吸収されるカロリーも減ってくるわけですから、体についていく脂肪も減ってくることになります。ですからサラシアは、ダイエットにも有効なのです。

 便秘の改善

人間の腸内には、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌の他に、「悪玉菌」も存在しています。悪玉菌は、アミノ酸を分解してアンモニアや腐敗物質に変えてしまう菌です。

サラシアには、この悪玉菌を減らす作用があります。悪玉菌が減れば、逆に善玉菌が増えていきます。すると便通が良くなり、便秘も解消の方向に向かっていきます。

便秘が改善されれば、便秘が原因で発生していた不快感も解消していきます。例えば、おならの回数やにおい、それから吹き出物などの肌荒れなどです。

便秘と肌荒れは関係ないように思えますが、便秘と肌というより、腸内の消化吸収作用が正常かどうかということが肌に影響を与えているのです。

 肝臓の負担を減らします

上記の便秘と連動しますが、悪玉菌は大量のアンモニアを作り出します。このアンモニアを処理しているのは肝臓です。
悪玉菌が減るということは、アンモニアの発生量も減るということですから、肝臓の負担も減って行きます。

 免疫力が向上

免疫力、つまり病気に対する体内の抵抗力ですが、この免疫力が向上し、インフルエンザなどの感染症の確率を下げたり、アレルギーや花粉症の症状を軽減すると言われています。

 体内脂肪の減少

血液検査でいつも気になる中性脂肪。サラシアには、この中性脂肪の量を減少させる効果があることが分かりました。また、内臓脂肪の減少にも効果的です。

サラシアを使ったサプリメント

現在、サラシアのサプリメントは少なく、ダイエットサプリの数に比べれば、ほんのわずかしか商品化されていません。

その中でも代表的なのがこの

糖質が気になる方に【サラシアプラス】

です。

サラシアを中心成分として、ギムネマ・オルニチン・白インゲン抽出物・ウコンなど、11種類の健康成分を含み、ビタミンBも加えた血糖値対策のサプリメントです。

雑誌「TVホスピタル」にも紹介されたことからこの業界では有名商品となりました。

ラーメンやパン、ご飯をついつい多く食べてしまう方、血糖値の上昇が気になる方、糖尿病が不安な方には、是非お勧めのサラシア・サプリメントです。

(※ただし、これは血糖値を下げる薬ではありません。あくまでも自然食品から作られたサプリメントであり、日々飲み続けることによって効果を発揮するものです。即効性のある医薬品とは分野が違います。)

高めの糖が気になる方に【サラシアプラス】

1袋120粒(30日分) 一日4粒目安

 通常購入(今回のみの購入) 7180円(税込)
 定期コース 6462円(税込)

定期コースは、一時休止制度あり、解約変更もいつでも可能です。

このページの先頭へ