イメージ画像

置き換えダイエットならパステルゼリー

ヒルズダイエット パステルゼリーは、まだまだ健在。安定したロングラン商品です。

ところであなたは、痩せたいとは思っているけど、その一方でこんなことも思っていませんか?

・食べるのを我慢するのはイヤ。
・お腹がすくのはイヤ。
・ダイエット食品はおいしいものじゃないとイヤ。
・もう一つ言うと、味がいっぱいあるものじゃないとイヤ。
・ダサイ方法はイヤ。
・オシャレじゃないとイヤ。
・とくかく楽して痩せたいの。

こんなことを言ってると「ワガママ言うな!」などと言われそうですが、そんなあなたにお勧めなのがパステルゼリーです。

一食は約220kcal。一日一回これを食事の代わりに食べます。置き換えダイエットです。
220kcalと聞いてちょっとピンと来ないかもしれませんが、ちなみにかつ丼なら一杯971kcalと言われていますので、いかに低カロリーかお分かりになると思います。
同じ一回の食事にしても、通常の食事とはカロリーが全然違ってきます。

体脂肪1kgを燃焼させるには7200kcalの消費が必要と言われています。これを運動で消費しようと思えば大変なことですが、食事を低カロリー食品に置き換えることで摂取カロリーは、簡単に減らすことが出来ます。

一回の食事のカロリーを減らすことを継続していくと、一ヶ月ではかなりのカロリーが変わってきます。

計算上ではトータル7200kcalダウンさせることで1kgの減量です。
まずはこの数字に向かって頑張っていきましょう。それ以降は積み重ねです。

ダイエットは1日で結果が出るものではありません。継続してこそ大きな成果に結びつくもの。
ですが、この「継続」が一番難しいのです。挫折する大きな理由は「つらい」「飽きた」でしょう。

このパステルゼリーは、バナナ、ブルーベリー、マンゴ、オレンジ、メロンといった、違う味が用意されています。その上ボリュームはかなりのもの。お腹が減ってつらい、なんてことはありません。

ムースのようでもあり、ババロアのようでもある、不思議な食感のゼリーです。
1食でご飯2膳分のボリュームがあり、牛乳を混ぜれば28種類の栄養素が補えます。

よくありがちな、リンゴだけを食べる・バナナだけを食べるといった単品ダイエットのように、栄養が不足するということもありません。
おいしく食べて、気軽にダイエットしましょう。

<オリジナルボックス>
マンゴ・バナナ・メロン・ブルーベリー・オレンジ

<セカンドボックス>
ピーチ・アップル・アプリコット・ライチ・ラズベリー

ヒルズダイエット パステルゼリーアイ

このページの先頭へ