イメージ画像

ぼやけて見えることが多くなった

仕事でパソコンを長時間使う方、モニター画面をずっと見続ける方、一日中書類を見ている方、作業の最初と最後の方では、「見え方が違う」と感じたことはありませんか?

ぼやけて見えるような、視力が落ちたような、あの感覚。

自分でも目を使い過ぎだと感じているが、目のことだからどうしようもない、と思っているのではないでしょうか。

人間にとって、目はとても大切なもの。目を使い過ぎだと思ったら、また、目が疲れていると思ったらいたわってあげましょう。

でも一口に「いたわる」といっても、寝ることぐらいしか思いつきませんよね。

ですが、目も身体の一部。ダイエットに有効な成分が自然界に存在するように、目の働きを助け、目の疲労回復に役立つ成分もまた、自然界に存在するのです。

それが「アントシアニン」と呼ばれる成分です。

アントシアニンは、ポリフェノールの一種で、現在、目の働きを助ける成分としては、最も優秀と言われている成分なのです。

アントシアニンを多く含む食べ物としてはブルーベリーが有名ですが、「ブルーベリーが目に良い」と言われているのも、このアントシアニンを豊富に含んでいるからなのです。

「ブルーベリーを食べればいいのか!」

と思った方、ちょっと待って下さい。そのブルーベリーよりも更に上手が存在します。

それが「カシス」。

カシスの実は、ブルーベリーの約4倍のアントシアニンを含みます。

カシスは高さ2メートルくらいの落葉の木で、古くから食用や薬用として使われてきた植物です。実は直径1cmくらいで、アントシアニンが豊富なために果肉まで紫色をしています。

ただ、この実は直接食べるにはあまりおいしいものではないようで、加工された商品を食べるのが一般的です。

このカシスの実を使って作られた、目に良いサプリメントが

わかさのカシスα

目の健康や機能を考えている方、見え方が悪いと感じている方は是非試してみる価値ありです。

アントシアニンの効果



アントシアニンは、日本では健康食品の扱いですが、ヨーロッパの方では医薬品として扱っている国もあります。

強い抗酸化力があり、活性酸素を抑えることから、細胞膜を守る働きがあり、老化を遅らせる働きも期待出来ます。

免疫力を向上させ、動脈硬化などの生活習慣病の予防や改善などにも役立ちます。

アントシアニンの効果の中でも、もっとも期待され、注目を集めているのが、目の健康を保つ効果です。

眼球内の毛細血管を強くする作用があり、これにより血の流れが良くなり、眼球全体に酸素や栄養分を送り届けることが出来るようになって、疲れ目の回復などに効果があります。

また、老眼の原因は、眼のピントを調節する機能を持っている「毛様体」の働きが低下することにあると言われていますが、この毛様体の働きを良くするという効果もあります。老眼予防のためにアントシアニンのサプリメントを飲んでいる人もいます。

カシスαは、1日1粒で目の健康をサポート! 1粒に豊富な栄養素がギュッと凝縮されています。

 ニュージーランド産 カシスエキス100mg
ブルーベリーとは異なるアントシアニンが豊富。クリアな毎日を送りたい方に。
ニュージーランド産のカシスには、北米野種ブルーベリーの約34倍ものビタミンCが含まれています。

 大豆レシチン
水と脂を混ぜ合わせる乳化作用でルテインの働きをサポートします。

 カシス種子油
必須脂肪酸であるγ-リノレン酸を含みます。

 亜麻仁油
体内でDHAやEPAへと変換されるα-リノレン酸を多く含む植物性オイル。

 ミツロウ
プロポリスを構成する成分の一つで、各成分の調和を保ちます。

カシスαの特徴

・カシスエキスを超微粒子化。
ナノレベル(100万分の1の世界)にまで細かくすることにより、これまでのカシスエキスよりも吸収率が120パーセントにアップしました。

・カシス特有のアントシアニン。
アントシアニンは、カシスにもブルーベリーにも含まれていますが、種類が違います。

カシスのアントシアニンは、ピント調節をサポートし、ブルーベリーのアントシアニンは、見る力をサポートします。
カシスとブルーベリーがそれぞれ別々の部分に働きかけます。

・ニュージーランド産のカシスを使用。
ニュージーランドは、昼と夜では激しい寒暖の差があり、また、日差しが強いので紫外線の量も多くなります。これはカシスの成長には良いことで、このような自然条件で育ったカシスの最高品質のものを原材料として使用しています。

わかさのカシスα(1袋31粒入り、約1ヵ月分)

「カシスα」は、カプセルタイプで飲みやすく、飲み忘れやにおいが心配な方にも安心です。

このページの先頭へ