「MSTT1」は、医薬部外品の薬用育毛剤。
育毛剤と、マッサージ機のダブルパワーで
育毛を促進します。

頭頂部の薄毛は気づきにくい

最近、朝起きた時、枕についている毛が増えたような気がする・・。
風呂で頭を洗った後、排水溝のフタに絡まっている毛が増えたような気がする・・。


ですが鏡を見ても、それほど髪が減っているようには見えません。

「自然の抜け毛で気にするほどのことでもないのかな。」

と思っていたところへ、ある日突然、はっと気づき、

「まさか頭のてっぺんとか、後ろが薄くなっているのでは?」

と思って鏡を合わせて見てみると、やっぱり頭のてっぺんのあたりが明らかに薄毛になっていることに気づきます。

「うわっ!」

と声をあげたくもなります。

おでこからあたまのてっぺん(頭頂部)にかけての部分は、抜け毛が増えてきた時、最初に抜けていく部分と言えます。

抜け毛の原因とも言える、5αリラクターゼという酵素が、おでこから頭頂部にかけて多く存在しているためと、頭頂部は筋肉がないために血行不良になりやすいためです。

逆に頭の横の部分は、5αリラクターゼの分布も少なく、この部分には筋肉がありますので血行もわりと良く、頭の横の部分は髪が残りやすい部分と言えます。

頭頂部が薄くなってきたのは、これから抜け毛がさらに始まるサインといっても過言ではありません。

抜け毛が加速する前に、何らかの手を打たなければ、と思われたら、こちらの

頭頂部専用・薬用育毛剤「MSTT1」

はいかがでしょう。

医薬部外品の育毛剤と、頭皮をマッサージするマシンのセットです。

従来は、育毛商品のセットと言えば、育毛剤とサプリメントというのが一般的でしたが、こちらは育毛剤と現物マシンという、特殊なセットです。

両者の相乗効果で育毛を促進します。育毛剤だけでは、これまで効果を体感できなかったという人は、是非試してみる価値ありです。

なぜマッサージ機?と思われるかも知れませんが、頭皮のマッサージは育毛にとってとても重要なのです。

男の頭頂部(てっぺん)専用育毛剤

頭皮マッサージの必要性

育毛関係の本を見ても、頭皮のマッサージは推奨されています。

本によれば、自分の指で行う場合、シャンプーの時と、育毛剤を塗った後にそれぞれ5分間というのが基準のようです。

ですが、一回だけならまだしも、毎日の習慣として行うのであれば、これは大変な負担となってきます。

マッサージの目的は頭皮を柔らかくして血の流れを良くすることと、頭皮を動かすことにより、毛穴に詰まっている余分な皮脂を絞り出すことにあります。

指で頭皮を触って、頭がい骨が感じられるほど突っ張っている部分は、髪が抜けやすい部分と言えますので、その部分は特に優しく念入りにマッサージすることが大切です。

そして、注意すべきことは、指で押すということであり、頭皮をこすってはいけません。せっかく生えて来た、まだ弱々しい毛を引っこ抜くことになってしまいます。

このように、自分の指でマッサージを行おうと思えばある程度の技術と気遣いが必要になってくるため、随分と心の負担になってしまいます。

ですが、この「MSTT1」には、頭皮専用にマッサージ機「ヘアレーザープレミアム」が付属しています。

この機械を気になる部分に当てるだけです。低出力・低周波のパルスが頭皮の血の流れを促進します。

これならば、全く負担にはなってきません。むしろ面白味も沸いてきます。

一方、薬用育毛剤である「MSTT1」ですが、こちらには、脱毛の原因ともいえる5αリラクターゼの働きを抑えるヒオウギエキスを始めとした、脱毛予防の10の成分と、べたつきや悪臭を抑える17の成分が配合されている医薬部外品となっています。

公式サイトには、育毛剤「MSTT1」と「ヘアレーザープレミアム」を使用した、多くの人の体験談が掲載されています。

価格

頭頂部専用育毛剤「MSTT1」と「ヘアレーザープレミアム」

発毛応援プロジェクト
 頭頂部専用育毛剤「MSTT1」の3本セットにヘアレーザーが無料でついて
17940円

育毛剤 MSTT1のみは、
一回限りの購入 9800円
毎月の定期便 6480円

ヘアレーザープレミアムのみは メーカー希望小売価格 69800円のところを45000円。

1ヵ月に1万円の育毛剤を買い続ける場合とほぼ同等か、年間計画の方では、こちらの随分と安く済みますね。


公式サイトを見てみる

このページの先頭へ