油を減らすだけで摂取カロリーは簡単にダウン

油は思っているより高カロリーです。

100gで921kcalあります。
大さじ一杯だと約120kcalです。

ご主人や子供さんが揚げ物が大好きで、ついつい油っこいものを連日夕食に並べるようになってしまい

「油の摂り過ぎかしら?」

と思ったことはありませんか?

もちろん、油自体は人間の体に必要なものですが、問題は摂り過ぎること。

食は毎日のことですから、1回1回の摂り過ぎがいずれ肥満や大きな病気に発展してしまう可能性はあります。

ちなみに自分は毎回、会社の健康診断で太り過ぎと判断され、一度ダイエットの指導を受けたことがあります。

「1日300kcal減らしましょう」

というもので、パンフレットには「食べ物だったら、これをこれくらい減らす」運動だったら「何を何分やる」といったことが書かれており、毎日そのどれかを実行しなさい、というものでした。

家の電動ウォーカーで歩いたりしましたが、パネルに表示される消費カロリーが100kcalになるまでが長いこと・・。「まだこれだけしか消費してないの?」などと思いながら歩いていました。

100kcalって、大したことのない数字のように思えますが、運動で消費するとなると大変です。

ですが、「1日の油の量を減らす」という方向から考えてみると、食べ物から大さじ一杯分の油を取り除くだけで120kcalをダウンさせることが出来ます。

カロリーダウンさせるのなら、この方がはるかに簡単ですね。

昔から行われているダイエット法に、フライなどの衣は全部外して食べるという方法があります。

これなど、油を減らすという典型的な方法の1つです。

ですが家庭料理となると、せっかくフライを作ったのに、ご主人や子供さんが、その場で全部衣を外(はず)して食べてしまったのではあまりいい気はしませんね。

確かにヘルシーな食べ方ではありますが、やっぱり出したものは、そのまま食べて欲しいところです。

料理はそのまま食べて欲しい、でも油の摂り過ぎが気になる・・そういう風に思っている方に大変重宝するのが、ショップジャパンが扱っている「油を使わないで揚げ物ができる」という調理器

カラーラ

です。

油を使わない揚げ物というのも、聞いただけでは不思議な感じがしますが、食材に最大200度の熱風を当てて調理するという原理で、食材そのものに含まれている油が食材の表面に膜を作り、それで揚げ物が完成すると言う仕組みです。

外はカリカリ、中はジューシーな唐揚げが完成です。

家族の食生活を担(にな)っているのは、主婦であるあなたの役目。

子供さんの肥満防止やご主人の健康のため、油ダウンの食生活に切り替えてみませんか?

カラーラのすごいところ

▼とにかく簡単です。バスケットの中に調理したいものを入れて温度と時間を設定してスイッチを押すだけです。次に開けた時にはできあがっています。

▼揚げ物以外にも応用が効きます。焼き物や弁当のおかず、スイーツなど様々なものが作れます。

▼掃除が楽です。食材を入れるバスケットはフッ素コーティングで加工されていますので、こびりつくことがありません。洗う時には食器洗浄機もOKです。

▼台所が汚れません。油を使いませんから、油の飛び散りもありません。コンロの周りが油でギトギトになることもありません。

▼火事や、やけどの心配がありません。飛び散った油が手に飛んできたりすることもありませんし、火事の心配もありません。また、これまで手間のかかっていた使用済みの油の処理も不要です。

カラーラの取り扱いは、テレビショッピングで有名なショップジャパンです。

カラーラ

このページの先頭へ