AVANCE(アヴァンス)

犬は人間のように言葉を話すことができないので、飼い主の方で異常を察知してあげなければなりません。

目ヤニや目の周りの汚れ、口の周りや全身の肌荒れ、かゆがりなど、皮膚の異状は様々な症状となって現れてきます。

犬も人間も、皮膚の表面には角質層という層があり、これが紫外線や乾燥から肌を守ってくれているのですが、犬はこの角質層が人間の3分の1しかなく、そのため人間よりも皮膚のトラブルが起きやすいのです。

AVANCE(アヴァンス)

は、そんなワンちゃんの肌のトラブルのための化粧水です。

肌の荒れているところや、かゆがっているところの毛をかき分けて、気になる部分にスプレーしてあげます。目の近くなどの、デリケートな部分には綿などに染み込ませて優しく拭いてあげましょう。

この「AVANCE(アヴァンス)」が、犬の肌のトラブルに効果的なのは

「温泉藻類RG92」

という成分が含まれているからです。

温泉藻類RG92は、文字通り温泉から発見された成分であり、中でも薬湯の効果が高い別府温泉から発見されました。

リウマチによる痛みや筋肉痛の痛みを緩和したり、腰痛や関節痛への効果があるもので、温泉の効果そのものを持っている成分なのです。

そのほかにもアトピー性の皮膚炎や、かゆみやニキビなどの皮膚の炎症に効果的なので、ワンちゃんにも使ってあげたいものといえます。

アヴァンスが安心して使える理由は、ノンアルコールで無添加である、という点です。

ワンちゃんにとって使いたくない成分が含まれていません。防腐剤も入っていないので安心して使ってあげられますが、ここまで安全な理由は、製造工程が人間用の化粧品とほとんど同じグレードのレベルで作られているからです。

アヴァンスは、スプレーした後に揉(も)み込むことで効果が高まりますので、ワンちゃんとのスキンシップの一環として取り入れれば、喜んでスプレーさせてもらえるようになります。

ヘアケアに使う場合は、毛に直接スプレーするだけで、同時にブラッシングしてあげれば毛がふわふわになり喜んでもらえるでしょう。

アヴァンスを使うことで皮膚の炎症がおさまり、体をかきむしることも少なくなった、という声もあります。

プロのトリマーさんに毛並みを褒められたということもあるので、効果は確かなようです。

完全無添加のワンちゃん用化粧水【AVANCE(アヴァンス)】


Top Page

16.カナガンドッグフード

このページの先頭へ