頻尿の基準

頻尿とは読んで字のごとく、通常の人よりもおしっこの回数が多いことをいいます。

だいたい基準としては、昼間に8回以上、夜寝ている時に目が覚めて2回以上トイレに行きたくなる場合は頻尿と言えます。

トイレが近くなってくると日常生活でも様々な支障や気になることができてしまいます。以下のように感じたことはありませんか?

・旅行に行った時はもちろん、ちょっとした買い物行く時でさえトイレが気になる。

・夜中に何度も目が覚めてトイレに行きたくなる。

・おしっこのキレが悪い。残尿感がある。

・勢いがない。全部出し切るまでに随分と時間がかかる。

・渋滞に巻き込まれたらトイレはどうしようと、車の運転が不安。


こうした尿に対する悩みを持つ人は、現在日本全国で約800万人と言われています。

それは「最近おしっこが近くなったな」という経度のものから、病気によって一日に10数回トイレに行きたくなるという人まで、人によって症状は様々です。

まだ症状が軽いうちなら、サプリメントを試してみるという手段もあります。それで症状が軽減されるのならば、それに越したことはありません。

頻尿の改善に効果がある成分は

ペポカボチャとノコギノヤシ

が有名な成分です。

サプリメントを選ぶのなら、これらが豊富に入っているものがお勧めです。

数ある頻尿サプリメントの中でも、有効成分が多いものといえば、やはりこちらの

ペポカボチャ ノコギリヤシ サプリメント「ペポカボチャ 種子オイル」

でしょう。

トイレの悩みに有効な3大成分がたっぷり入ったサプリメントです。

1日分4粒に

ペポカボチャ種子オイル 480mg
ノコギリヤシエキス 320mg
クランベリーエキス末 320mg


と、有効成分が合計1120mgも高配合されています。だから効果が違います。

トイレの回数が減れば、それだけでこれまで不安で出来なかったことが再び出来るようになりますね。

サプリそのものは、小粒で飲みやすいソフトカプセルです。自宅で頻尿対策、始めてみませんか?

ペポカボチャとノコギリヤシとは

 ペポカボチャ

ペポカボチャの種には「リグナン」という成分が含まれており、これが排尿障害の改善に効果があるとドイツで報告されています。

日本では健康食品の部類に入りますが、ドイツでは医薬品として扱われており、女性用の頻尿対策サプリメントに多く採用されています。

女性用サプリの中心成分とはいえ、男性にも効果はあります。

 ノコギリヤシ

ノコギリヤシは、名前の通りヤシの一種で、北アメリカの南部が原産地です。
葉がノコギリのような形をしていることから、日本ではこう呼ばれています。

様々な有効成分を含み育毛剤にも使われている植物で、頻尿対策サプリメントの原料として有名なのは、ノコギリヤシに「前立腺肥大の改善」に効果があるからです。

男性の場合、頻尿は前立腺肥が原因であることが多いため、主に男性向けの頻尿サプリの原料として使われています。

価格

ペポカボチャ種子オイル

120粒入1袋(1日4粒で30日分)

価格 2667円(税抜)

2袋までメール便です。

頻尿は、放っておくと、徐々に症状が進んでいきます。何より、普段の生活に制限が出来てしまいます。

自分で決断し、改善のための一歩を踏み出してみませんか?

ペポカボチャ ノコギリヤシ サプリメント「ペポカボチャ 種子オイル」

このページの先頭へ