頭がかゆいと抜け毛が増えます

と、断定的に書いてしまっては、賛否両論あるかも知れません。これは自分一人の経験に限ったことです。

自分はいつの頃からか、頭がかゆくなり、半年以上はそういった状態が続いていました。

自分は髪はいつも短くしており、いわゆるスポーツ刈りという髪型です。

時々猛烈に頭全体がかゆくなりますから、そういう時は爪を立ててバリバリバリと、思いきり頭をかいてました。

頭をかくたびに猛烈なフケがパラパラと落ちてきます。


あんまりフケがひどいので、うかつに部屋の中で頭をかくと部屋が汚れますから、頭をかく時には台所の流しの上に頭を置いてそこでかいてました。

ある日、いつものように頭をかいていると、いつものように大量のフケが落ちてきたのですが、今回はなぜかデカいフケがバラバラと落ちてきて、それらは直径が3mmか4mmくらいある、大きなものでした。

よく見ると、それらのフケにはブツブツのような毛穴がいくつもあいていました。

これは、フケじゃなくて皮膚です。もろに皮膚が剥(は)がれて落ちてきているのです。

明らかに頭皮が異常になっています。

また、頭をかいていると、ぽろっと毛が抜ける感触が指に伝わってきます。

「あっ!また抜けた!」と、抜けた瞬間、分かるんですね。

もう、何回もこの感触は経験しました。

それからマユ毛もかゆくなってましたので、こっちもかいていますと、髪と同様、ぽろっとマユ毛が抜けた瞬間が分かりました。

そしてある日、散髪に行った時のこと。

一通り散髪が終わった時、店のマスターが
「こんな感じでどうでしょう。」

と、頭の後ろに三面鏡を持ってきてくれて、その三面鏡に映ったものは、自分の正面の鏡に映るので、自分の後ろ頭や横の部分が見えるのですが、それを見てびっくりしました。

刈り上げてある横や後ろが何か所かまだらのようになっており、明らかに薄毛になっている部分が2か所はありました。

「あれ?!毛が薄くなってる部分がありませんか?」

と言うとマスターは

「そうですねぇ・・、円形脱毛症のようになってるところがありますね。」

と答えたので、ビビリました。このままどんどん毛がなくなっていくんじゃないかと不安でいっぱいでした。

それと同時に発見したのですが、なんと左のマユ毛が薄くなっていました。明らかにマユ毛の形が、右と左で違っています。

マユ毛まで薄毛になってしまっているとは。

これらのことで、頭がかゆいのは、イコール抜け毛、そしてハゲるという図式が自分の中で確定的になりました。

そもそも、何で頭がかゆくなったのか。頭のかゆみが収まれば、抜け毛も止まるはずだと、その原因を自分であれこれ考えてみました。

最初に思いついたのが帽子です。

自分は仕事中は帽子をかぶらなければならないので、一番の原因はこれではないかと思いました。

会社から支給された制帽は、もう、5年くらい一回も洗ったことがありません。よくよく考えたら超不潔です。

この帽子の雑菌が頭に移っているのではないだろうか。

それともう一つ。自分はもう何十年も、頭を洗うのに固形の石鹸を使っています。普通の、体を洗う、あの石鹸です。

何十年も、何も問題はありませんでしたが、歳をとっていく過程で、石鹸が頭皮に合わなくなってきたのではないだろうか。

思いついたのはこの2つです。

それで散髪の帰り、薬局に寄って薬用のシャンプーを買いました。

「フケ・かゆみに効果的」

と書いてあるもので、450円でした。

それから毎日このシャンプーをして、1本使い切りましたが、現状は何も変わらず、かゆいままでした。

「安いものじゃダメだ!」

と、今度は1本数千円のシャンプーを買いました。自分の体のことですから、金をケチッている場合ではありません。

今度のものは効果があったようです。急には良くなりませんでしたが、1週間、2週間と続けるうちに、少しずつですが、頭をかく回数が減ってきました。

完全にかゆみがゼロになったわけではないのですが、それでも一番かゆかった時期に比べれば、はるかにマシになりました。

もちろん、マユ毛にも毎日シャンプーをしました。

それに頭をかいても落ちてくるのは、普通の小さなフケだけになりました。もろに皮膚が落ちてくるということはなくなりました。

そして2-3ヶ月が過ぎ、同じ散髪屋に行った時、また同じように散髪の終わりに三面鏡を通じて自分の頭を見せてもらいましたが

「あれ?前回より、大分良くなってる」

と自分でも分かりました。脱毛症のようになっていた部分は、ほとんど目立たなくなっていました。

それともちろん、帽子は洗剤をつけて念入りに洗いました。

髪もマユ毛もずいぶんと回復してきて、やれやれです。育毛シャンプー、私には効果があったようです。


優れた育毛シャンプーといえば

【ケフトルアミノシャンプー】

が有名ですね。

累計売上本数が500万本突破、リピート率93%で、相当に売れています。

更にすごいのが、あの「スキンケア大学」のサイトに「結果を出すシャンプー」として紹介されたことです。

「スキンケア大学」は、自分もよく見てるサイトですが、200名近くのドクターが所属して記事を書いている有名サイトです。

これは楽天ランキングで1位をとることよりもすごいことかも知れません。

ケフトルアミノシャンプーEXとは

頭皮に優しく、刺激が弱いアミノ酸系のシャンプーです。

最大の特徴は「活性石ベントナイト」が配合されているということ。

「活性石ベントナイト」とは、頭皮改善に効果のある「活性石」と名づけられた数十種類の石を粉砕して粉状にしたものです。

この微細な粉末が、毛穴に詰まった皮脂や汚れを、頭皮に負担をかけずに吸着して除去します。

また、この活性石は、水と混ざることでミネラルを溶かし出します。頭皮や肌の生成、再生を助けます。

酸化還元力も高く、肌のアンチエイジングを促進します。

更に13種類の天然エキスを配合し、抜け毛の原因とされる5αリラクターゼの働きを抑えます。

毛穴の汚れを取り除き、頭皮を正常な状態に近づけて、抜け毛を抑えるシャンプーなのです。

育毛剤と育毛シャンプーの違い

育毛剤は、毛を生やすためのものであり、育毛シャンプーは、異常になっている頭皮環境を正常に近づけるものです。

頭皮が異常な状態だと、抜け毛も増えて、せっかく生えてきた毛も、育たないうちに抜けてしまいます。

育毛シャンプーは、抜け毛を抑えて、毛を育てるためのものです。そしてただ、抜け毛が減っただけでも髪は増えたように見えます。

これまでだったら抜け落ちていた毛が残って成長を続けるからです。

育毛シャンプーの効果を最初に実感するとすれば、この「抜け毛が減った」という効果になるでしょう。

また、頭皮環境を正常に近づけることによってかゆみも減り、フケも減少していきます。

選ばれて25年!500万本以上売れている【ケフトルアミノシャンプー】

このページの先頭へ