年齢による衰えも、まだ復活が可能

若い頃は、仕事で疲れていても、きっちり夜の生活も楽しめていたものが、年齢と共に、昼間の元気も夜の元気も衰える一方・・と感じたことはありませんか?

ですが、世の中には60歳を超えてもなお精力絶倫の人も大勢います。

「それは先天的なものだから、自分はもう復活は無理」と、うらやましく思いながらもあきらめてはいませんか?

世の中、薄毛の人には育毛剤、便秘の人には便秘解消サプリというように、それぞれの体の悩みを解消するための製品は、たくさん開発されています。

性的な悩みもまた同じ。良い精力剤に巡り合えば、再び夜の生活も復活することでしょう。

現在、多くの精力剤が販売されていますが、中でも評価が高いのがこの

「七宝人参」

のサプリメント。

精力剤とは、飲み続けることによって少しずつ効果を体感できるものと言われる中、この七宝人参は、飲み始めてから数日で、ズシンという効果を体感できたとのレビューもあります。

その秘密は原材料がすごいことにあります。一つ一つが単体で精力増強サプリの原料に使われている、世界最高レベルの7種の人参を、一挙に集結させ、凝縮してあるからです。

その7つの人参とは以下のものです。

  砂漠人参(カンカ)
砂漠人参(カンカ)は、タクラマカン砂漠に育つ植物で、古来シルクロードの時代から、活力・精力の源として使われてきました。

砂漠という、過酷な環境な環境でもしっかりと育つ強靭な植物で、有用成分エキナコシドの含有量は最大級、ポリフェノールはレスベラトロールの15倍も含み、その効果は、マカや高麗人参以上とも言われます。

  高麗人参
中国では、2000年も前から万能の薬草として使われてきた植物で、現在でも多くの効果が認められています。

貧血や動脈硬化を防ぐ・血栓出来るのを抑制する、低血圧症に効く、血糖値を下げる、更年期障害に効果あり、と様々な効果が認められていますが、その中でも、男性の精力増強におけるこうかが非常に強いといえます。

  チベット人参
チベット人参は「紅景天」とも呼ばれ、チベットの標高4000mという過酷な環境で育つ植物です。

40種類もの有効成分を含み、宇宙飛行士の食事として使われていたこともあります。
二日酔い対策のサプリの原料として有名ですが、滋養強壮やリラックス効果、しみやそばかすを防ぐ効果もあると言われています。

  シベリア人参
シベリア人参は、高麗人参と同じウコギ科の植物で、古くから漢方や生薬の原料として使われてきました。
また、ロシアでは、昔から男性が精力増強を目的として食してきた植物でもあります。

男性には勃起不全や性機能の回復に、女性では更年期障害に効果を発揮すると言われています。また、その効果は高麗人参よりも高いという評価もあります。

  ブラジル人参
ブラジルでは、300年以上昔から薬草として使われてきた植物で、男性には滋養・強壮、女性にはホルモンバランス改善や更年期障害・生理不順に効果があるとされています。

また、鎮痛や疲労回復、糖尿病、血糖値の改善にも有効です。ブラジルでは、男性用精力剤の原料としても使われています。

コラーゲンやヒアルロン酸などの生成を促進するため、美肌効果も期待できます。

  アンデス人参
2000年前にはすでに栽培が始まっており、当時から男性の精力増強剤として食されてきた植物で、別名「マカ」と呼ばれます。
マカといえば、精力増強サプリの成分としてあまりにも有名ですね。

また、女性が飲めば、歳とともに減少していく女性ホルモンの衰えや、更年期障害の改善が期待できます。

  田七人参
中国では古い時代から薬草として使われ、漢方薬では最高級の分類に入るほど貴重な薬として扱われてきました。

田七人参には、血糖値を正常に近づける作用があり、中性脂肪や血中コレステロールを低下させて、善玉コレステロールを上昇させる効果があります。

特に身体に異常のない人が飲めば滋養強壮、肉体の疲労回復を促進し、短い時間で元気が回復します。

男性の精力増強サプリの原料としても有名な植物です。

七宝人参で生涯現役を目指す!

精力剤といえば

精力剤といえば、男性の性機能の回復というイメージが非常に強く、それ以外の働きはないような印象がありますが、本来、精力剤とはそのような幅の狭いものではなく、局部の元気を復活させるほどのものですから、体全体にも様々な効果をもたらしてくれます。

年配の女性でも飲んでる人がいて、「風邪をひかなくなった」「毎日元気が出る」「活発に動けるようになった」「やる気や気力が、色んな面が高まった」など、様々なレビューもネット上で見かけることができます。

精力剤は、体のだるい時が頻繁にある人、気力が衰えている人、元気がなく、動く気になれない人などにも、効果を発揮します。

健康食品を超えた、スーパー健康食品なのです。

ED治療薬と精力剤の違い

ED治療薬は、その名の通り男性を立たせるための「薬」です。即効性があり、飲んでから間もなくして効き始め、立たせることを目的にしたものです。

一定時間を過ぎると効果はなくなってしまいます。

性欲を高めて立たせるのではなく、その場で役に立つようにするということが大きな目的です。

それに対して精力剤は、即効性はありませんが、毎日飲み続けることによって、本来備わっていた性欲を復活させるためのものです。

自然成分を原料として作られているために、治療薬ほど強烈な効果はありませんが、若いころのように、本能で立つようにすることが目的です。薬局や通販で手軽に手に入ります。

ただ、七宝人参に限っては、サプリメントの部類ですが、その効果はかなりのものと、ネット上では評判になっています。

普段は継続して精力剤を飲み、いざという時の直前にED治療薬という使い方をしている人がほとんどです。

七宝人参、プライバシーの保護

七宝人参は、注文したいけど、家族には知られたくない、という人のためにプライバシーにも配慮してくれています。

 品名には「健康食品」と表記
基本的に中身が分からないような表記になっていますが、代金引換の場合のみ、内容物が分かるように七宝人参と記載されます。

 発送元の変更
希望すれば、発送元は個人名で書いてくれます。

 郵便局留め可能
郵便局に自分で取りに行くことができます。自分が不在の時に家に配達されていて、家族が受け取った、という事態を回避できます。

更に、商品到着から30日以内であれば、返金保証がついています。

七宝人参で、男の自身を取り戻しましょう。

七宝人参で生涯現役を目指す!

このページの先頭へ