本格的な腹筋はきつくて続けられない・・

倒れるだけの腹筋器具として今や「超」がつくほど有名になった「ワンダーコアシリーズ」。有名商品だけに、ネット上ではすごい数の様々な意見が書かれています。

悩み相談サイトでも

「買おうと思っているのですが、効果はどうなんでしょう。」

といった相談も多く見られます。ですが、それに対する回答として、

「家で出来る腹筋なら、こっちをやった方がいい」

と、自宅で器具を使わない腹筋の方法を紹介している回答も多数見られます。

器具を使わない腹筋として代表的なのは

・シットアップ・・寝た状態から上体を起こす、一番一般的な腹筋。

・レッグレイズ・・仰向けに寝た上体から、両脚を上げます。

・クランチ・・仰向けに寝て両手を頭の後ろで組んで、ヘソを見るような意識で体を丸めます。

といったものですが、これらのアドバイスは、本格的にトレーニングをやっている人が、男性に向けて行っているアドバイスと言えます。

家庭用の腹筋マシンを必要としているのはどういった人たちでしょう。

その多くは女性であり、あるいは中高年以上の世代、普段、ほとんど運動していない人たちが大半です。


上記の腹筋運動は腹筋の王道であり、ほぼ全てのトレーニーやボディビルダー、スポーツ選手も行っている正統派の腹筋です。

ですが、女性や運動経験のない中高年の人たちが、本格的な腹筋を家で始めたとしても、果たしてどれだけの人が続けていけるでしょうか。

続けていくためにはやはり楽しく、やる気になる、ということが大前提です。

このワンダーコアスマートが売れているのも、ちょっとした空き時間にでも「やろう」という気にさせること、そしてやっていて楽しいからでしょう。

メーカー推奨の時間や回数もありますが、実際やってみると、「もうちょっといける」と、更に余分にやったりなど、そういった気にもさせてくれます。

運動は続けてこそ効果が得られるもの。なかなか続かないハードな腹筋はちょっと置いておいて、倒れるだけの楽しい腹筋でダイエットを始めてみませんか?

ワンダーコア スマート

ワンダーコア スマートの優れた点は

何と言っても、これまでの腹筋とは逆の動き・倒れるだけで腹直筋に負荷がかかるということですね。

ちなみに自分は子供の頃、普通の腹筋が一回も出来ませんでした。その一回が出来るようになるのに何年もかかりました。

一回も起き上がれない者が、腹筋運動が出来るようになるにはどうすれば良いのか?

腹筋しようと思っても頭が持ち上がるだけで、それ以上どうしようもありません。トレーニングの方法も全く分からないという状態でした。

もちろん、子供の頃ですから、トレーニングジムというものが世の中にあるなどということも全く知らず、家庭用のトレーニング機器もほとんどない時代でした。

このマシンの優れた点は、かつての自分のように腹筋の相当弱い人でもゼロからでも鍛えられるということでしょう。

そして、背中側にあるバーの抵抗を変えられますから、強度の調節ができます。自分のレベルに合ったトレーニングが出来ますね。

また、大きさもクッション一枚程度の大きさでコンパクト。場所を取りません。
たためば高さ12cmに薄くなりますから、収納も楽々。

わずかな時間でもテレビを見ながらでも、すぐに始められてすぐに終われるという、時間の面でも非常にありがたいマシンです。

ワンダーコア スマートは、全部で8種類運動が可能

ショップジャパンの公式サイトには、ワンダーコア スマートの、腹筋以外の使い方が紹介されています。

ワンダーコア スマートは、2本のバーを押し下げる時にスプリングによって負荷を加える仕組みです。


背中に置いて倒れれば腹筋、バーを腕で押し下げれば上腕二頭筋と三頭筋、お腹の下に入れて腕立て伏せの補助に使えば、上腕三頭筋や大胸筋に刺激を与えられます。

また、イスに座って交互にバーを踏めば自転車の要領で有酸素運動にもなります。

ジムに行って自分のトレーニングを見られるのが恥ずかしい、筋力に自信がない、という方でも、家で使っていれば誰に見られるわけでもなく、一人でできます。

こっそりとお腹をひっこめ、変身した体形を手に入れましょう。

ワンダーコア スマート

このページの先頭へ