痩せたいけど食べるのを我慢するのはイヤ!

ダイエットの基本は、摂取カロリーを減らして運動することです。

でも、こう言うと

「知ってるわよ、それくらい!それがつらいから続かないんじゃないのっ!」

という声が聞こえてきそうです。

食べるのを我慢するのはホントにつらいですよね。「お腹減った」がダイエット中の口癖になります。

食べないダイエットではなかなか続きません。でも「低カロリーのものを食べてお腹を満たすダイエット」ではどうでしょう。

しかもそれがおいしいものであれば、さほどの苦痛は感じないはずです。楽しくダイエットすることも可能なのです。

そんな都合のいいものがあるんです。
今やショップジャパンのテレビショッピングですっかり有名になった、パステルゼリーシリーズの3代目

ヒルズダイエット・パステルゼリー

1日1食か2食、食事の代わりにこれを食べます。パステルゼリーアイ1食分のカロリーは約200キロカロリーという低カロリーです。

カレーライスのカロリーが約937キロカロリーであることを考えると、いかに低カロリーであるかが分かります。

カレーをパステルゼリーに変えて一食を済ませると、それだけで737キロカロリーのダウンということになりますね。

この737キロカロリーを、運動で消費しようと思えば、ウオーキング約280分に相当するといわれています。

運動でカロリーを消費するより、体に入れるカロリーを制限した方が楽なダイエットになるのは明らかです。

(でも理想は、カロリー制限と運動の両方を行うことだということは忘れないで下さい!)

大体、脂肪1kgを落とすためには約7000キロカロリーの消費が必要だと言われています。

もっとも、人間の体は機械ではありませんから、きっちり数字通りに正確に落ちるわけではありませんが、数字の目安はそんな感じです。

あなたが何kg落としたいか、そのためには、今よりも何キロカロリー落とさなければならないか、大体の数字は出ると思います。

とんとんと体重が減る時もあれば停滞する時もありますが、それは誰しも同じこと。ただ、パステルゼリーアイできっちり置き換えダイエットを続けて行けば、増加はありません。

効果が出ればさらにやる気も沸いてきます。

精神的苦痛や空腹感のないダイエット、あなたも始めてみませんか?

味の種類も豊富

ダイエット食品の筆頭格として、今やすっかり世の中に定着したパステルゼリーシリーズ。

その3代目パステルゼリーアイは味の種類も豊富で

 濃厚ボックスには

マンゴ・ピーチ・メロン・オレンジ・バナナ


 芳醇ボックスには

アップル・ブルーベリー・ラズベリー・アプリコット・ライチ


と、10種類がそろっています。その日の気分に合わせて選べます。

作り方も簡単です。牛乳を混ぜてかき混ぜるだけです。10秒で出来ます。

ご飯2膳分のボリュームのあるゼリーで、食べた気になりますし、腹持ち満足度は91%というありがたさ。

シェイクと違ってゼリーだからしっかり噛めて食事の満足感が違います。

まるで日変わりで甘いデザートを食べているような感覚。おいしいから自然に続けられます。

価格

販売はテレビショッピングで有名な「ショップジャパン」です。

 まとめ買い(必要な分だけ今回で一気に購入)

150食セット 81650円(税別)

90食セット 52185円(税別)

60食セット 35100円(税別)

30食セット 19200円(税別)

まとめ買いの内容の詳細は、ショップジャパンの公式サイトに掲載されています。

おいしくて苦痛のないダイエット、始めてみませんか?

ヒルズダイエット・パステルゼリー

このページの先頭へ