イメージ画像

わたしのすいそすい(水素水パック)

「美味しい水を原料にすれば、そのまま美味しい水素水を作ることができる」という方針の元、環境省選定の名水百選にも選ばれている熊本県、菊池の名水で作られた水素水です。

菊池水源(菊池渓谷)は、熊本県北部最大の河川「菊池川」の水源であり、この、阿蘇の伏流水が100%使われています。

加圧方式で水素を直接、飽和状態まで溶かし込むことができる、特許取得の技術により飽和状態まで水素を溶かし込むことに成功。

水本来の味やミネラル分等栄養素を変えることなく、中性を維持しています。

開栓時の溶存水素量は業界トップクラスの0.8~1.2ppm。

また、水素は分子量が小さく、ペットボトルやガラス瓶では、キャップをしていても簡単に通り抜けてしまうので、水素が逃げにくい容器にこだわり、特殊なアルミパウチが採用されています。

飲み残した時でも水素をしっかり残存させることができるように、空気をすべて押し出せるパウチの形状にも徹底的にこだわっています。

一本500ml

540円(税込)


わたしのすいそすい 500ml

このページの先頭へ