イメージ画像

腰痛の原因に共通しているのは

運動不足や毎日の長時間の運転、あるいは長時間デスクワークなど、腰痛には様々な原因があります。

病院へ行ってもすぐに治るわけではありません。

「腰痛」には共通していることがあります。それは、「骨格がゆがんでしまっている」 ということです。

骨格のバランスがゆがんでしまうと、それを覆っている筋肉のバランスも崩れてしまいます。

筋肉のバランスが崩れてしまえば、血流やリンパの流れを阻害し、健全な代謝を妨げてしまいます。

さらには、全身の体重をうまく分配できなくなってしまうため、腰やひざの痛みや、肩こり、むくみなど、長年の不快症状を引き起こす原因となってしまうのです。

腰痛治療にストレッチ

これまでに多くのプロスポーツ選手をコーチし、また腰痛に悩む人々を救ってきた中川先生が考案し、開発したトレーニングマシンが

中川式ストレッチングベンチ

です。



このストレッチングベンチは、角度のついたベンチに、足を置く部分にも角度がついているという特殊な形をしています。初めての人だったら、ここに座っただけである程度のストレッチ効果を得ることが出来ます。

毎日少しずつ続けていれば、いつの間にか首筋から足首までの関節や筋肉を一気にストレッチすることが出来るようになります。

整形外科の腰痛治療などで「牽引」を行ったことはありませんか?
それも一種のストレッチです。それらと同様の動作を行うわけです。

関節の筋や筋肉をこのベンチでゆっくり伸ばすことによって、縮こまった関節の感覚を広げ、骨格の歪みを補正します。

ストレッチを正確に、自宅で行うことを可能にしたものが「中川式ストレッチングベンチ」なのです。

歳とともに体の柔軟性は失われていきます。それが怪我や痛みにつながるケースは年齢ともに増えていきます。

「中川式ストレッチングベンチ」で、体を目覚めさせ、若返りを試みてみませんか?

効果的なストレッチができる「中川式ストレッチングベンチ」

サブコンテンツ

このページの先頭へ