山口森林ふれあいセンター
  名  称 山口森林ふれあいセンター
パンフレット
場   所 山口市大内長野1978番地            
 
開館時間 午前9時から午後5時まで
 
休  館  日
  1. 日曜日
  2. 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日
  3. 12月29日から翌年の1月5日まで
  4. 8月13日から同月16日まで
利用料金
      時間区分
 利用施設
 午前9時から
    午後1時まで
 午後1時から
    午後5時まで
 研修室1
     (大会議室)
     (2,160円)
      3,240円
     (2,160円)
      3,240円
 研修室2
     (小会議室)
     (1,080円)
             1,620円
     (1,080円)
             1,620円
 研修室3
        (和室)
     (1,080円)
             1,620円
     (1,080円)
             1,620円
※ 冷暖房設備を利用しない場合は、上段( )書の利用料金とする。
   
利用手続
  1. 利用者が、直接山口中央森林組合へ申請
  2. 利用しようとする日の6ヶ月前から受理可能
     

     

施設・設備の特色
  1. 林業技術及び林業経営の研修を行う。
  2. 林業に関する指導者及び就業者の要請を行う。
  3. 林業知識及び林業技術の普及、啓蒙活動を行う。
  4. 林業対策の相談業務を行う。
  5. ふるさと学習及び林業体験学習を行う。
  6. 多目的広場を利用して地域の活性化を図る                    
       
管理運営方針等  山口森林ふれあいセンターは、地域の林業振興を目的として建設されたもので、地域の林業関係者の利用、また、森林林業に関わる目的の利用について優先する。また、建設当初の条件として地元自治会、子供会等の会合についても利用が可能とされる。
現在は、一般企業の会議等での利用もあり、施設の運営上支障をきたさない限り、幅広い分野での利用に努める。
 利用許可については、施設の目的に沿った利用について、優先的に利用許可をする。また、公共的施設である為、公共性の高い会議、集会等への利用についても許可する。非公共的な利用であっても、会場に余裕がある場合は、施設の利用拡大を図る為、積極的に許可する。
 利用者からの要望等については、常日頃からのコミュニケーションを図り、また、アンケート調査等を実施し、より利用しやすい施設作りに努める。ふれあいセンターを機会あるごとにPRし、地域に根付いた施設になるように努める。