薄毛を解消するための食事や生活改善などの対処法とは

薄毛を解消するには、原因を把握して改善していくことが一番なのですが、髪が抜けたり成長しなくなるメカニズムはとても複雑なので、原因をはっきり知ることは難しいでしょう。

そのため、効果があるといわれる対処法を実践しても、薄毛がどんどん進行してしまうという悩みを持っている方も多いようです。

薄毛の原因はいろいろありますが、一般的には食事や生活習慣が大きく影響しているので、まずはそこを改善していきましょう。

薄毛を解消するためには、髪の原料となるタンパク質をしっかり摂ることが重要です。

毛根組織が働こうとしても、原料が不足していたら髪は作られませんし、生えたとしても健康な状態ではありませんから、食事はタンパク質を意識して摂るようにしましょう。

タンパク質はいろいろな食べ物に入っていますが、薄毛解消のためには特に納豆や豆腐がおすすめです。

納豆や豆腐には良質な植物性タンパク質が豊富に含まれているだけではなく、イソフラボンという女性ホルモン様似成分も含まれています。

イソフラボンをたっぷり摂取すると、女性ホルモンが優位になって男性ホルモンの分泌量が減少させることができます。

また、女性ホルモンには髪を健康に美しつ保つ働きがあるので、髪が細いせいで全体的に薄毛という状態の改善にも効果的です。

生活改善では、やっぱり質の良い睡眠と適度な運動がポイントになります。

髪の毛を成長させたり、ダメージを受けた細胞を修復する働きを持つ成長ホルモンは睡眠中に分泌されるのですが、浅い眠りだと分泌量が減少して不足します。

成長ホルモンが十分に分泌されないと、毛母細胞の機能が低下して健康な髪は育ちませんし、成長サイクルも乱れてしまします。

運動不足は全身の血行不良を引き起こし、髪の成長に必要な栄養が頭皮に行き渡らなくなるので気を付けましょう。

薄毛解消には育毛剤やスカルプケアアイテムを使うのが効果的ですが、食事や生活がいい加減だと、有効成分の効果が半減してしまいます。

ですので、まずは食事や生活を改善し、頭皮環境を整えたり髪の成長を促進する育毛剤を取り入れるのが、もっとも効果的な薄毛対処法になります。

【モンゴ流スカルプエッセンスDeeper】




【モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D】

サブコンテンツ

このページの先頭へ